伏見区のオススメエリア

伏見区の担当店舗

伏見区の特徴

京都市の南東部に位置する京都市伏見区は、区内に神社仏閣、酒蔵や名所史跡などの資源やかつての城下町、門前町、港町としての風情を残した町並み、祭りや伝統行事などが受け継がれています。 人気の観光地としても名高い伏見稲荷大社の門前町、伏見城の城下町として始まったのが区の始まりです。 京都市11区の中でも最大の人口を擁し、伝統を受け継ぐ商業拠点である一方、京都市都心部や大阪方面へのベッドタウンとしても人気を集めています。 区内に龍谷大学、京都教育大学など4つの大学があり、学生にも開かれたまちです。
地下鉄烏丸線と近鉄京都線が乗り入れ、交通の便がいい「竹田エリア」はリーズナブルな賃貸物件が多くなっています。 龍谷大学生をはじめ、学生から人気の京阪深草駅を中心とした「深草エリア」、奈良方面へのアクセスも良好な「丹波橋エリア」、京阪本線伏見桃山駅と近鉄京都線桃山御陵前駅を中心に広がる「桃山エリア」と、交通面でのアクセスが良いエリアが揃っています。
ページの先頭へ
飛行船